2021.06.13小田原市

小田原市の店舗で床下の立ち上げ配管の止水を行いました

床下の立ち上げ配管の止水

小田原市の店舗で床下の立ち上げ配管の止水を行いました。

小田原市の店舗が入ったビルで、階下漏水があるので見て欲しいと管理会社からのご依頼がありました。

 

【階下漏水の漏水箇所の調査】

現場に到着したときに、天井から水がポタポタと漏れていました。

まず、漏れている箇所を確認する為に、天井の点検口を開けて、脚立を置いて覗いて見ましたが、はっきりと水漏れ箇所は不明でした。

そこで、上階に入らせてもらいました。

上階の店舗は営業していませんでしたが、カギを用意してもらい、入室しました。

そこで、床下に潜って漏水箇所を探しましたが、広範囲に濡れていました。

水がボタボタ出ている箇所は無かったので、一旦、床下から出て、現場を確認したところ、床上に殺している配管があり、キャップはしていたのですが、よくみると水がタラタラと流れていました。その配管周りに隙間があり、床下まで水が漏れてしまっていました。

 

【その他の調査方法】

今回は使用しませんでしたが、階下漏水などでは狭い箇所や身体が入れられない箇所に配管カメラを入れていって、映像で漏水箇所を確認するという方法もありまして、有効な方法となります。

 

【給水配管の止水処置】

水道メーターを止めた上で、HIVP(耐衝撃性塩ビ管)を塩ビカッターで切断し、新しくキャップを付け直しました。

止水処置を行い、水道メーターを開栓しましたが、施工後は水漏れはありませんでした。

管理会社に状況を説明して作業終了となりました。

ただ、床下の水漏れは完全には拭き取れないので自然乾燥ということになりました。

 

現場を見て対応方法をご提案致します。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。

 

 

【弊社作業内容】
一戸建て、分譲マンション、賃貸アパート、店舗において、トイレ、キッチン、台所、厨房、浴室、洗面所、洗濯などの水道トラブルで、蛇口や水道管及び下水管の水漏れ、詰まりに対する修理、交換を行います。
水道局指定工事店です。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料です。

【営業時間】
年中無休の9~23時

【神奈川県内全域対応】

横浜市、川崎市、相模原市の政令指定都市を中心に、
鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町、秦野市、
厚木市、伊勢原市、愛川町、清川村、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町を対応致します。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせ