2021.04.25綾瀬市

綾瀬市の飲食店でグリーストラップの排水管の詰まりをカメラで調査しました

こんにちは。神奈川水道です。

 

2002年から2003年に大流行した感染症について覚えている方はどれだけいらっしゃるでしょうか?

 

そうです、その感染症の名前は「SARS」です。

 

正式には「重症急性呼吸器症候群」と呼ばれ、かなりの人がこの感染症に苦しみましたよね。

 

SARSの発生元として有力なのは中国の広東省で非定型性肺炎の患者が発生したこととされており、そこからアジア圏やカナダなどで感染が拡大してしまう事となります。

 

2003年3月にはWHOによるグローバルアラートが出される緊急事態となってしまいましたよね。

 

32か国で8000人を超える症例が確認されたそうです。

 

この

SARSの特徴として、飛沫感染・接触感染が多いことが挙げられます。

 

コチラは風邪やインフルエンザと同じですね。

 

しかし、空気感染の可能性もゼロではないとのことや、コウモリやネズミを媒介している可能性もあるなど未だにその感染経路が特定されていないのが現実です。

 

潜伏期間としては2日から7日と言われており、長くて10日とされていますね。

 

具体的な症状としては、発熱・悪寒・筋肉痛などが起こります。

 

こちらはインフルエンザと同じような症状ですね。

 

さらに時間が経つことで肺炎や呼吸困難などを引き起こし重症化してしまうのです。

 

このような症状が出た時点で感染のピークを迎えると言われていますので、感染対策は比較的取りやすいのではと思われますね。

 

治療法として確立されたものはなく、対処療法のみとなってしまう点が恐ろしい点です。

 

早期発見と隔離によって予防をするしかありません。

 

いつまた感染が拡大するかわからないという点も怖いですよね。

 

ここで、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大についても少し触れさせていただきます。

 

SARSと新型コロナウイルスは症状・潜伏期間・感染経路など似ているポイントは多くありますが、感染のピークの時期が異なる点には注意です。

 

SARSは重症化してきたときがピークを迎えるそうですから、その時点では間違いなく病院に入院されていると思います。

 

そこで適切な感染予防を行っていれば市中感染のリスクは低くなりますよね。

 

ですが、新型コロナウイルスは無症状の状態でも感染力に変化はなく、知らない間に市中感染を引き起こしてしまう点が最も恐ろしいのです。

 

これが今、世界的に感染が拡大してしまった大きな原因と言えるでしょう。

 

もちろんウイルス自身の感染力も影響しているかとは思いますが。

 

今回はSARSについてお話させていただきました。

 

続きまして、最近弊社で施工させていただきました事例についてご紹介させていただきます。

グリーストラップの管内カメラ調査

綾瀬市の飲食店でグリーストラップの排水管の詰まりをカメラで調査しました。

 

【現場状況】

綾瀬市の飲食店で、シンクの水が流れず、床から水が溢れているというご連絡を頂きました。

そこで、現場を確認したところ、グリーストラップの排水管が詰まっていることが分かりました。

清掃を全然されていなかったようで、大量の油脂の塊がグリーストラップにこびり付いていました。

そこで、まず、手で取れる油脂の塊はビニール袋へ取りました。

手で取れるだけ取って、排水管を高圧洗浄機で洗うことにしました。

 

【高圧洗浄機による排水管の油脂詰まり洗浄】

弊社ではガソリンを用いたエンジン式の高圧洗浄機を使用しています。

電気式の高圧洗浄機より強力なので、排水管内の隅々まで洗浄することが可能です。

15mの洗管ホースを使っているので、ホースが届かないこともまず有りません。

 

【排水管の経路を管内カメラで確認】

高圧洗浄機で隅々まで洗っても詰まりが抜けなかったので、排水管内に管内カメラを入れて、管内の状況を確認しました。

管内にカメラを入れて見ることによって、詰まった原因や、勾配が取れているか、異物が入っていないか、経路などがよく分かります。

今回は製氷機の油脂がカチカチの石のようになっていて、高圧洗浄機でも取れない状況ということが分かりました。

 

【トーラー作業による管内の貫通作業】

どうやら詰まっている箇所は製氷機の排水が流れ込んでいる管だったので、製氷機の氷で油脂がカチカチに固まって高圧洗浄機でも塊を崩せない状況でした。

そこで、トーラーという針金のようなもので物理的に、油脂の塊に当てて、管内を貫通させる方法を実施しました。

かなり長い時間、格闘してなんとか貫通しました。

貫通させた上で、高圧洗浄機で管内の壁に付着した油脂もしっかり落としました。

 

【店舗の排水管洗浄】

飲食店の場合は、一般家庭と比べて、油や洗剤を使う量が桁違いに多いです。

一般家庭では数年に1度で大丈夫ですが、ラーメン屋や焼肉屋などの油をよく使う店舗の場合は半年~1年に1回は管内を洗浄した方が良いです。

現場を見て対応方法をご提案致します。

 

【弊社作業内容】
一戸建て、分譲マンション、賃貸アパート、店舗において、トイレ、キッチン、台所、厨房、浴室、洗面所、洗濯などの水道トラブルで、蛇口や水道管及び下水管の水漏れ、詰まりに対する修理、交換を行います。

水道局指定工事店です。

 

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料です。

 

【営業時間】
年中無休の9~23時です。

【神奈川県内全域対応】

横浜市、川崎市、相模原市の政令指定都市を中心に、
鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町、秦野市、
厚木市、伊勢原市、愛川町、清川村、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町を対応致します。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせ