2021.02.12保土ヶ谷区

横浜市保土ヶ谷区で賃貸アパートのトイレ詰まりを修理しました

こんにちは。神奈川水道です。

 

近年多くの家庭でご利用されている「ウォーターサーバー」ですが、お湯・冷たい水がすぐに使えることで人気ですよね。

 

出始めの頃に比べればコスト面も安く済むように改善されていますし、水の交換も容易にできるようになっています。

 

しかし、ウォーターサーバーの魅力は手軽においしい水やお湯が使えるだけではありません。

 

実は、ウォーターサーバーを使うことで電気代の節約にも繋がるのです。

 

コストをかけておいしい水を飲むイメージですが、上手に使えば節約にもなるなんて驚きですよね。

 

それでは「ウォーターサーバー」の魅力についてお話させていただきたいと思います。

 

ウォーターサーバーを使う上でかかるコスト

 

ウォーターサーバーを使う上で、サーバーのレンタル料金や使用料、専用の水の料金、メンテナンスなどのコストはどうしてもかかってしまいます。

 

しかし、現在ウォーターサーバーの業界は激戦となっており、各社がお得なキャンペーンを出し合っている状況です。

 

中には設置コストやレンタル代が無料となる会社もあるほどですね。

 

これらのキャンペーンをうまく利用することで初期費用は大きく削ることができるでしょう。

 

ウォーターサーバーで節約できるコスト

 

それではウォーターサーバーを使うことでどんな節約ができるのでしょうか?

 

まずは電気代です。

 

冷たい水を飲みたいときは、水を冷やす為に冷蔵庫に入れますよね?

 

このときに冷蔵庫を開け閉めすると冷気が逃げ、中の温度が上がりやすくなってしまいます。

 

温度が上がれば再度冷却しようとして冷蔵庫は稼動することになります。

 

これが意外と電気代がかかっているのです。

 

水を取り出す回数が増えれば増えるほど冷蔵庫が使う電力は大きくなってしまうと言うわけですね。

 

その点、ウォーターサーバーは常に冷たい水を飲めるようになっていますから電気代がかさむことはありません。

 

ちなみに、一ヶ月にウォーターサーバーで使われる電気代は多くても1000円以下なのです。

 

また、お湯の場合も同じことが言えます。

 

ポットやIHでお湯を沸かせば沸かすだけ電気代がかかってしまいますが、ウォーターサーバーでは常にお湯が出せますよね。

 

電気代的にはそれほど違いはないのですが、実際手間を考えればウォーターサーバーを利用したほうがお得ではないでしょうか?

 

このように電気代の節約に加えて手間も省くことができる「ウォーターサーバー」は多くの家庭で利用されています。

 

まだ使っていない方はこの機会に導入してみてはいかがでしょうか?

 

続いては、最近弊社で施工させていただいた業務についてご紹介させていただきたいと思います。

賃貸アパートのトイレ詰まり

横浜市保土ヶ谷区で賃貸アパートのトイレ詰まりを修理しました。

 

こんにちわ、神奈川水道です。

まだ肌寒い季節の中、本日も元気に外作業を行いました。

 

以前から何度かお世話になっている不動産屋さんから、お持ちの賃貸アパートの排水桝から排水が溢れているので見に行って欲しいという電話が入りました。

 

現場を確認すると、一番奥の部屋の排水桝の蓋からトイレットペーパーと排水が溢れていました。

排水桝は5つあり、全ての蓋を開けたところ、3つ目の桝まで水が満水になっていました。

排水管の詰まりだったので、排水管の高圧洗浄を行うことになりました。

 

【アパートの高圧洗浄作業】

満水になっていない桝から、奥の桝に向けて高圧洗浄を開始しましたが、トイレットペーパーが管を塞ぐようにして、なかなか排出されていかないので、長いバールでトイレットペーパーを崩しながら、高圧洗浄を行いました。

 

ちょっとずつ、ペーパーを崩しながら、便や排水を流していきます。

高圧洗浄機は洗管ホースの先端から水が出てきて、固形物を細かく砕きながら排出していきます。

弊社の洗管ホースは15m入るので、大抵の管は奥まで入っていきます。

また、電気式より水圧が遥かに強いエンジン式で行いますので、しっかり管内を隅々まで洗って汚れを排出することが可能です。

 

詰まっている箇所を砕いて、排水管内が貫通すると、管内に溜まっていた排水が一気に流れ出して詰まりは除去されました。

詰まり除去後も管内にトイレットペーパーや汚れが若干残っているので、しばらく洗浄を継続し、しっかり洗った後で高圧洗浄をストップしました。

 

【詰まった原因】

高圧洗浄後に排水桝を確認したところ、コンクリートの排水桝に穴が何か所も開いてしまっており、そこにトイレットペーパーが挟まってしまっていました。

その挟まったところがダマになり、詰まる起点になっていました。

 

コンクリートの桝は経年でヒビが入って割れてきます。

そこにトイレットペーパーや便が挟まったり、木の根っこが生えてきて詰まるケースは多々あります。

 

【後日、排水桝の補修】

本来、コンクリートの桝を塩ビ桝に交換する方がベストですが、予算の都合上、既存の桝を補修して欲しいとのことでした。

 

そこで、後日、水中モルタルを桝に塗って、穴が開いている箇所を埋めました。

普通のモルタルでは固まる前に水が流れたら、モルタルは固まらず崩れて流れてしまいますが、水中モルタルは水が流れている環境でも分散せず、使用することができるので、排水桝の補修では最適です。

補修後、水を流してみて、穴が崩れていなかったので作業は完了となりました。

 

 

【弊社作業内容】
一戸建て、分譲マンション、賃貸アパート、店舗において、トイレ、キッチン、台所、厨房、浴室、洗面所、洗濯などの水道トラブルで、蛇口や水道管及び下水管の水漏れ、詰まりに対する修理、交換を行います。
水道局指定工事店です。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料です。

【営業時間】
年中無休の9~23時

【神奈川県内全域対応】

横浜市、川崎市、相模原市の政令指定都市を中心に、
鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町、秦野市、
厚木市、伊勢原市、愛川町、清川村、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町を対応致します。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお気軽にお問合せ下さい。
お問い合わせ