2020.09.12横浜市

横浜市磯子区で瞬間湯沸器の配管の水漏れを修理しました

こんにちは。神奈川水道です。

 

今回は、バイオマス発電の1つでもある「メタンガスバイオマス発電」についてお話させていただきたいと思います。

 

木質燃料とは違い、「動物の糞尿」を燃料とする発電でありなかなか知らない方もいる発電方法となります。

しかし、今後技術がさらに進歩すれば木質燃料にも負けない素晴らしい発電方法になると考えられていますので今回の記事で少しでも知識を深めて頂けたら幸いです。

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 

メタンガスバイオマス発電とは

 

メタンガスバイオマス発電では「メタン発酵」と呼ばれるプロセスを利用して発電しています。

 

家畜の糞尿に含まれる有機物は時間とともに微生物に分解されていきます。

 

堆肥化するには酸素を多く送り込み、有機物の炭素分が二酸化炭素として大気に放出されていくのです。

 

この過程では、有機物の中にあるエネルギーが微生物に消費され熱と二酸化炭素に分かれ大気中に放出するのですが、この過程でのエネルギーを一部だけ取り出し有効利用することが出来ます。

 

メタン発酵させるためには、酸素が少ない状況で微生物の分解を進めさせそれにより発生するメタンガスを燃料として利用しようという方法がメタンガスバイオマス発電なのです。

 

難しい説明となってしまいましたが、このメタンガスを燃焼しタービンを回すことで発電しようとしう発電方式ですね。

 

燃料が違うだけで、タービンを回して発電させる方式は他のものと同じになります。

 

燃料については、家畜の糞尿ですから非常に低コストであり環境に優しいものと言えるのではないでしょうか?

メタンガスバイオマス発電のメリット

 

  • 自然エネルギーとは違い安定して発電できる


 

太陽光発電や風力発電は、太陽が出なければ発電できませんし風が吹かなければ発電はできませんよね?

 

しかし、家畜の糞尿を燃料をしている発電方法であれば家畜が生きている限り燃料となる糞尿は排出されていきます。

 

ですから、燃料が枯渇することもなければ天気に影響されて発電できないといったこともなくなります。

 

これは非常に大きなメリットであると言えますね。

 

  • 発電プラントがシンプル


 

発電施設が比較的シンプルなもので良いとされていますから、建設コストも安く済みますね。

 

メンテナンス費用も掛からず、ランニングコストも非常に抑えられる発電方法と言えます。

 

メタンガスバイオマス発電のデメリット

 

  • 燃料の運搬


 

牧場や生産工場に併設された発電所であれば、輸送コストがかかりませんが離れた場所であれば輸送コストはかかってしまいますよね。

 

気軽に運べるものでもありませんので、専門の運搬業者を使って運搬しなければいけませんのでコストと手間がかかってしまいます。

 

今回はメタンガスバイオマス発電についてお話させていただきました。

 

それでは、続きまして弊社で最近施工した事例についてご紹介させていただきます。

 

 

瞬間湯沸器

横浜市磯子区で瞬間湯沸器の配管の水漏れを修理しました。

横浜市磯子区の一戸建てで、瞬間湯沸器の配管からの水漏れでした。

配管はフレキ管で、フレキナットのパッキンが劣化して水漏れしていました。

年数も経っており、フレキ管と蛇口までの交換をご依頼されました。

施工後、通水確認を行い、漏水が無いことを確認致しました。

現場を見て対応方法をご提案致します。

 

【フレキ管の作成】

フレキ管は手で自在に曲げることが出来る配管で、容易に長さを調整できるので、便利です。

巻きフレキをフレキカッターで任意の位置で切断し、ツバ出し機を使ってツバを作ります。

そして、両端にフレキナットを取り付けて、フレキパッキンを入れて、取り付ける側のオスネジにフレキナットのメスを時計回りにモンキーレンチで締めることで固定します。

フレキ管は給湯器周りやシンク周りなどの狭い箇所で良く用いられます。

 

【横水栓の交換】

横水栓は単水栓の一種で壁の水栓ソケットなどのメスネジに横水栓のオスネジを時計回りに回してねじ込みます。

横水栓のオスネジにシールテープを弛まないようにしっかり巻くことが重要です。

シールテープの巻きが甘いと水漏れを起こします。

 

【瞬間湯沸器の取付け】

瞬間湯沸器の取付けには、給水配管が近くにあることが必須です。

給水配管が近くに無い場合は、配管を分岐して給水配管を近くに引っ張ってくることも当社ではお受けいたしますのでご相談ください。

近くに来ている場合はフレキ管の延長などで対応出来るケースが多いです。

 

【ガス管の取付け】

瞬間湯沸器を取り付けるにはガスの資格が必要です。

都市ガスかLPガスかの確認が必要です。

大抵はガスホースの交換が必要になります。

ガスホースの交換時に使うヘルメシールは水道とは違う材料を使用します。

弊社で作業をご依頼される場合にはガスを取り付けられる作業者がお伺い致します。

 

現場を見て対応方法をご提案致します。

 

 

【弊社作業内容】
一戸建て、分譲マンション、賃貸アパート、店舗において、トイレ、キッチン、台所、厨房、浴室、洗面所、洗濯などの水道トラブルで、蛇口や水道管及び下水管の水漏れ、詰まりに対する修理、交換を行います。
水道局指定工事店です。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料です。

【営業時間】
年中無休の9~23時

【神奈川県内全域対応】

横浜市、川崎市、相模原市の政令指定都市を中心に、
鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、寒川町、横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町、秦野市、
厚木市、伊勢原市、愛川町、清川村、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、平塚市、大磯町、二宮町、小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町を対応致します。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお気軽にお問合せ下さい。

 

キッチントラブルの料金など詳しくはコチラ!


 
お問い合わせ