2020.03.31二宮町

二宮町で製氷機の給水管の水漏れを対応しました

製氷機

二宮町で製氷機の給水管の水漏れを対応しました。

二宮町の店舗で製氷機に給水している給水管から水漏れでした。

給水管は鉄管であり、鉄管が錆びて穴があき、漏水を起こしていました。

漏水箇所の両端の鉄管をパイプレンチとモンキーレンチを用いて取り外し、新たに耐衝撃性塩ビ管HIVPで新しく繋ぎ直して補修しました。

鉄管を取り外す際は、鉄管はネジ接合なので、パイプレンチ2丁を使って1方を固定し、1方で回して鉄管を取り外します。

耐衝撃性塩ビ管HIVPを鉄管に繋げる時は、メスネジの場合はバルブソケットを入れて締めて繋げます。

オスネジの場合は水栓ソケットを入れて締めて繋げます。

給水管を補修後、水道メーターを開けて通水して漏水が無ければOKです。

通水後、しばらく待って製氷機が正常に稼働するかを確認して作業終了です。

 

製氷機の取付けや、製氷機の排水管の修理なども承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

現場を見て対応方法をご提案致します。

 

 




神奈川水道コラム~雑談と世間話~

人との近さが分かる交流手段

人との交流って、親密度には重要度が重なって出来ていくものだと思う。

順位1 直接会って話をする


これは、当たり前のようで、なかなか実現にはハードルが高いもの。

予定を合わせて、場所を決め、その場所で合い、時間の許す限り語る。

その全部がそろって、初めて実現するのが「直接会って目を見て表情を見ながら会話して、一緒にご飯を食べて感想を言い合い、同じ空間で同じ雰囲気を感じながら気持ちを共有して同調しながらも、時には議論をしたりイヤだったことを話したり、顔を見ているからこそ安心して状況に合わせて話を続ける」事だ。

順位2 テレビ電話で話をする


順位1の中で、「雰囲気を共有して呼吸を感じて、時間の許す限り話をする」以外が実現する交流だ。途中で邪魔が入ったり、用事の途中だったことを思い出したりして中断する事があるのが問題点。ただ、顔を見ながら話せるので、自分の言葉にどんな感想を持ったかは雰囲気を察知することが出来るから、ただの電話とは違う。逆に相手がどんなに悩んでいるかを少しだけだが感じることが出来る。ただ、交流できる時間がどのくらいかは、相手を思いやって正直な事は言わないから、まだ話したいことがある時に限って突然の終わりが来る。そこが問題だ。

順位3 電話で話をする


順位2の中で、「顔を見ながら相手の感想を感じながら話をしたり、雰囲気を共有する」以外が実現する交流方法だ。以前はテレビ電話なんかなかったから長電話して親に怒られた経験も、スマホ世代には想像できないか。

しかし、順位4のメールよりも、相手の呼吸が伝わるから気持ちの端っこを理解することは出来る。そして、文章にするよりもダイレクトに言葉で気持ちや用件を伝えることが出来る。ただ、顔が見えないから取り繕った言葉をそのまま受け止めてしまう弱点もある。

順位4 メール(メッセージ機能ではない)をする


自分の用件を伝えるために、正確に何度も読み直して確認できるようにするためには必要なツールだが、顔が見えない事と、文章能力に差が出るので、自分の伝えたいことがそのままちゃんと伝わっているかの心配が、付いて回る。電話は相手の時間を拘束してしまうが、メールなら返信は個人のペースや生活リズムに合わせて出来るので、相手の負担が減らせる。

学生の頃の「返信の速さが相手への敬意の現れ」みたいなものは、大人になると”人の時間を奪う行為”だと理解でき、減っていく。

順位5 LINEのようなメッセージツールで連絡する


短い文章でも伝わることもあるし、スタンプという気持ちを表現すモノもあるのだから、とてもいい手段だと思っている人もいるかもしれないけれど、いくらでもウソがつける、気持ちと反対のスタンプを送る事だってできる。短く返信をすれば伝わるように、使い方にも色々オリジナル性が出てくるが、そんなに交流に時間をかけたくないのかと疑ってしまう。

”既読スルー”などという言葉が出てくるほど、こちらもメールと同じような「友達なのかの基準」を求めてくる人もいるのが厄介だ。文章が苦手な人が上手く返事できなくて、誤解を生みやすいのも、短くしなければならない”シバリ”がなぜかあるツールだからだと言える。

(参考:通信手段の今と昔

*************************************************************

今回の案件は、製氷機の修理でした。意外と店舗の製品の水漏れや詰まりの依頼を受けます。

一般家庭と違う電化製品や、日常で扱う機器の頻度が家庭とは違うので、そういった部分でもトラブルが一般家庭よりも多いのかな、と思います。

そういった店舗の場合は、突然のトラブルが多いと思いますが、時間の許す限り迅速に対応出来ますので、頼りにして頂きたい。そんな弊社スタッフが待機しています。

神奈川県全域・または近距離でしたら東京でもどこへでも駆けつけますので、お気軽にご連絡ください。

 




●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

 

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗においてキッチン(台所、厨房)、トイレ、浴室、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理しますので安心してお任せください。
配管の水漏れを修理をしたい、配管の引き直しをしたい、下水つまりの解消、下水管を修理したい等のご要望も、高い技術で信頼と実績がございます。

【その他の作業】
階下漏水や屋外の水栓柱・散水栓の水漏れ(土、コンクリート)、蛇口の修理・交換、トイレの修理・交換、洗面化粧台交換、製氷機の設置等にもスピーディーに対応します。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料で、お気軽にご相談下さい。
出来るだけご希望金額に沿えるように致します。

【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しておりますので、電話またはお問い合わせメールより、お気軽にご連絡ください。(場合によっては夜間対応も実施します)
現場をみて無料でお見積り致します。予定が空いていれば即日対応致します。

【資格】
給水装置工事主任技術者の資格を有しています。

水道局指定工事店です。

◆県営水道指定給水装置工事事業者(茅ヶ崎市)認定番号3021

・対応地域
神奈川県全域を対応致します。

【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市

【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町

【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

日程の都合がつけば、静岡県東部や東京都内も対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。

現場を見て最適な方法をご提案いたします。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。

 

その他の排水口・排水管のトラブルの料金など詳しくはコチラ!


 
お問い合わせ