2019.05.10秦野市

秦野市で便器の水漏れを対応しました

秦野市で便器の水漏れを対応しました。便器と床の間から水が漏れていたのですが、少量ではっきり漏れている箇所は不明でした。

写真を見ると便器の後ろ側が黒くなっています。おそらく、便器に付いている黒い樹脂の部分が手で触ると黒くついたので、劣化してピンホールがあいて僅かに水漏れしたと考えられます。

そこでトイレの交換をお客様に提案して了承を得たのでトイレを交換致しました。LIXIL(旧INAX)のトイレだったので、同メーカーのアメージュZに取り替えました。

便器 トイレのタンク ウォシュレット ソケット

【トイレ取り替え作業】

①屋外の水道メーターのバルブを時計回りに回して閉めます。

②ウォシュレットを取り外します。ウォシュレットの横のボタンを押しながら本体をスライドさせるとウォシュレットが取り外せます。止水栓に繋がっている分岐栓を、ナットをモンキーレンチで回して取り外します。

③タンクを取り外します。タンクの下に便器と繋がっているビスが2本付いているので、メガネレンチで反時計回りに回してビスを外します。それでタンクの固定が無くなるので、上に持ち上げて取り外します。

④便器を取り外します。便器には手前1本、奥に2本、化粧蓋付きビスが付いているので、プラスドライバーあるいは電動インパクトドライバーで反時計回りに回して外します。ビスを3本とも取ったら、便器の側面を両手で持って力を入れて持ち上げます。200芯ソケットのゴム部分に便器が密着して付いているので、固くて取れない時があります。その場合は左右に便器を振りながら徐々に持ち上げると便器が取れます

⑤200芯ソケットを取ります。200芯ソケットは便器のメーカー、品番によって異なるので新品に交換する必要があります。排水管に糊付けしているので、ソケットの下にノコギリを差し込み、床のツラで切断します。ソケットを取ると、排水管に糊付けしている塩ビ管があるので、糊付けされている塩ビ管の部分だけマイナスドライバーとノコギリで取り除きます。

⑥200芯ソケットを取り付けます。新しい200芯ソケットを取り付けます。排水管に持ち出しソケット(75mmか100mm)を糊付けし、持ち出しソケットに200芯ソケットを糊付けします。200芯ソケットも向きがあるので施工書記載通りに取り付けます。

⑦便器を取り付けます。200芯ソケットに便器を密着するように差し込み、ビスを3本取り付けます。手前のビスのところには固定片を床につける必要が有ります(固定片の位置施工書に記載あります)。

⑧タンクを取り付けます。タンクを真っすぐ置いてビス2本をタンク下から締めます。

⑨ウォシュレットを取り付けます。便器にベースプレートを設置します。便器の裏からビスを2本締めて、ウォシュレットをベースプレートに差し込みます。分岐栓を止水栓の上に取り付けます。

⑩屋外の止水栓のバルブを開栓します。

⑪水漏れを確認します。タンク周り、ウォシュレット周り、便器の下、分岐栓周りから水漏れがなければ完了です。

【200芯ソケット】

200芯ソケットとは、壁から床の排水管まで200mmの距離で、排水管に挿すソケットのことです。排水管にこの200芯を糊付けしてこの上に便器を押し込んで固定させます。

 

【昔のトイレの排水芯】

1995年以降の便器の排水芯は200㎜で統一されていますが、1995年以前の排水芯はまちまちです。

なので、アジャスターで200㎜に変換する必要があります。

アジャスターにも排水芯の範囲があるので、交換する前に排水芯の範囲を調べておきます。

 

【排水芯について】

今回は床排水ですが、マンションでは壁排水が多いです。

壁排水の場合は、床から排水管中心までの高さを測ります。

120㎜か155㎜なので、どちらかを測ってから対応出来る便器を調べる必要があります。

排水管と便器の間に、アキレスジョイントを繋げることで、排水の道を作ることが出来ます。

床排水の場合は排水管に糊付けしていますが、アキレスジョイントの場合はマイナスドライバーで閉めているだけなので、取外し、取り付けの施工は容易です。

 




神奈川水道コラム~雑談と世間話~


【LIXIL製アメージュZの特長】


1、きれいがつづく アクアセラミック

従来の衛生陶器ではできなかった「ガンコな水アカ」も「汚物」もどちらも落とせる、お掃除ラクラクな衛生陶器です。

2、フチレス形状

便器のフチを丸ごとなくし、サッとひと吹き。

3、強力水流 パワーストリーム洗浄

勢いのよい水流で、フチがなくてもグルッと強力に洗い流します。

4、シャープなフォルム

シャープで足元スリムなフォルムは、汚れも吹きやすく、お手入れ簡単です。

※衛生陶器ご使用の場合の注意点

衛生陶器本来の防汚性能を十分発揮させるため、撥水作用や表面コート作用のある洗剤やお掃除道具は使用しないでください。清掃をする場合は中性洗剤(研磨剤なし)をご使用ください。強いアルカリ性の洗剤には、衛生陶器の表面を傷つけたりするものがありますので、使用しないでください。

*************

【トイレの排水について】


トイレの排水は床排水と壁排水の2種類あります。

そして、床排水の場合は壁から排水管までの中心までが200㎜と決まっています。

ただ、1995年以前のトイレの場合の場合は排水芯がまちまちなので、リモデルソケットで排水芯を200㎜に変換する必要があります。(ゆえに「リモデル」なのです。)

また、壁排水の場合は床から排水管の中心までの高さが120㎜か155㎜かのどちらかです。

トイレを交換するには床排水にせよ、壁排水にせよ、排水芯をあらかじめ測定しておく必要があるので、ご自身でDIYされる場合などはご注意下さい。

(引用:LIXIL




●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗においてキッチン(台所、厨房)、トイレ、浴室、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理しますので安心してお任せください。
配管の水漏れを修理をしたい、配管の引き直しをしたい、下水つまりの解消、下水管を修理したい等のご要望も、高い技術で信頼と実績がございます。

【その他の作業】
階下漏水や屋外の水栓柱・散水栓の水漏れ(土、コンクリート)、蛇口の修理・交換、トイレの修理・交換、洗面化粧台交換、製氷機の設置等にもスピーディーに対応します。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料で、お気軽にご相談下さい。
出来るだけご希望金額に沿えるように致します。

【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しておりますので、電話またはお問い合わせメールより、お気軽にご連絡ください。(場合によっては夜間対応も実施します)
現場をみて無料でお見積り致します。予定が空いていれば即日対応致します。

【資格】
給水装置工事主任技術者の資格を有しています。

水道局指定工事店です。

◆県営水道指定給水装置工事事業者(茅ヶ崎市)認定番号3021

・対応地域
神奈川県全域を対応致します。

【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市

【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町

【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

日程の都合がつけば、静岡県東部や東京都内も対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。

現場を見て最適な方法をご提案いたします。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。

 

その他のトイレのトラブルの料金など詳しくはコチラ!


 
お問い合わせ