2019.05.09ブログ

厚木市で便器の脱着を行いました

厚木市の店舗で便器の脱着を行いました。トイレが詰まっているとの連絡を受けて現場へ急行!。水を流すと、なるほど水が引いていきません。シュポシュポのポンプでやってもダメとのことで、便器を外して異物が入っていないか確認しました。なんと、便器の中からメガネとキッチンペーパーが出てきました。メガネが挟まっていては水は流れないです。また、トイレットペーパーは水に溶けるのですが、キッチンペーパーなので原形のまま出てきました。それは詰まりのも当然です。

【便器の外し方】

TOTOのネオレストというタンクレスの高級なトイレでした。まず、止水栓を時計回りに回して締めます。便器の水を抜くために、灯油ポンプを便器に突っ込んでバケツに水を入れていき、便器内の水を空にします。ネオレストの場合はタンクが無く、ウォシュレットも外す必要無く、便器だけを外します。ビスが2本後ろになるのでメガネレンチの13を使って反時計回りにビスを回して抜きます。そうして、便器を持ち上げます。排水管に付いたソケットのパッキンに便器がしっかり密着しているので左右に揺さぶりながら、力を入れて持ち上げると便器が取れます。便器を傾けて排水口に異物が入っていないか目視確認します。もちろんソケットや排水管にも異物が入っていないか確認します。異物があれば割りばし等を使って異物を取り除きます。異物が無ければ排水管が詰まっているということなので、排水管にホースなどで水を入れて、水が流れるかを確認します。排水管詰まりの場合は高圧洗浄になります。

【便器の付け方】

基本的には便器を外した方法と逆に行います。便器を真っすぐソケットに入れて力を加えて隙間がないように密着させて押し込みます。便器のビスを時計回りに回して便器を固定します。止水栓を反時計回りに回して開栓します。そして水を流してみて、スムーズに流れればOKです。もちろん、水漏れが無いかも確認します。一度、外したら水漏れしていなくてもパッキン類は新品に交換しておいた方が無難ではあります。
お問い合わせ