2019.05.04ブログ

東京都世田谷区で厨房の水漏れを対応しました

東京都世田谷区の飲食店で厨房の水漏れを対応しました。流し排水栓のナットが割れていて水漏れを起こしているのと、排水管が詰まり気味で逆流して水漏れしていました。よって高圧洗浄で詰まり除去と、排水栓の補修および排水管の一部切り替えを行いました。

排水管1 排水管2

左が作業前、右が作業後の写真です。

【排水栓の補修】

排水栓のナットが割れていた為、既存ナットを取外し、新しいナットのアダプターとナット内のパッキンを交換しました。

【排水管の一部加工】

排水管に勾配が付いておらず、シンクから排水栓を流れた水が、グリーストラップに行く前に水が溜まる構造だった為、既存排水管を切断し、新しく勾配をつけて排水管をやり直しました。また、既存の管は塩ビの糊を使わず、パテを塗っていただけであったので、2箇所外れていました。そこも塩ビ管用の糊を付けて外れないように手直し致しました。

【製氷機のドレン水漏れの補修】

製氷機のドレンホースが管に浅く入っていて、且つ隙間があった為、管から水漏れしていました。糊を付けたりは出来ないので防水テープを巻いておきました。

【高圧洗浄】

排水管の高圧洗浄をしていなかったことと、勾配が緩い為、油脂がかなり詰まっていました。5m程度は高圧ホースが入りました。勾配も緩く油脂が溜まりやすいので飲食店なので定期的な清掃が望ましいです。

【ピーピースルー洗浄】

高圧洗浄後に念のため、ピーピースルーK(アルカリ洗浄剤)で洗浄しておきました。市販で売っているのはピーピースルーFです(水酸化ナトリウム4%)が、我々が使うピーピースルーKは水酸化カリウム95%と高濃度のアルカリです。アルカリは油脂を溶解しますので、濃度が高い方が洗浄力が強いです。

【グリーストラップ】

今回は作業内容に含まれていませんでしたが、グリーストラップの蓋を開けるとかなりの油脂が浮いていました。日々のメンテナンスで水面の油脂を除去することは重要です。グリーストラップの清掃も承っています。
お問い合わせ