2019.03.31横浜市

横浜市神奈川区で洗濯機の排水管工事を行いました

こんにちは、神奈川水道です。

 

横浜市神奈川区で、洗濯機の排水管工事の依頼が入りました。

 

賃貸アパートで排水管の上に金具が付いているのですが、洗濯機の排水ホースが合わないので新しい金具に交換してくださいということでした。

 

金具を床のツラでシャーパー(ノコギリ)で切ったのが下の写真です。

洗濯排水の金具は50mmの排水管の内側に糊で付けられているので、内側の管だけ切って取り除きました(写真をよく見ると排水管が二重になっています)。

その後に新しい金具を取り付けて完了です。

糊付けしているので、手で引っ張っても金具を取ることは出来ません。

 

トイレ交換の時にも既存のソケットを排水管に糊で付けている場合は二重になっている場合があります。

その場合の内側の管だけを取り除く作業と同じです。

二重になっている管の内側だけ切るのですが、糊がガッチリ付いていて、中々取れない時は無理にやると外側の管まで割れてしまいますので、難しい時は管の内側だけを切るインナーカッターも売っています(工具代は1万円程度しますが・・・)。

ノコギリで内側の管を少しずつ切って、マイナスドライバーでこじっていくのですが、大変な時は火で炙ったりしたりして取ることも有ります。

ただ、炙るよりはインナーカッターで取るのがベストです。

 

これがあれば糊付けしていない部分までカッティングして、持ち出しソケットを差し込むだけなので作業は大分簡易になります。

排水管

【持ち出しソケット】

持ち出しソケットは排水管の内側に挿しこんで糊付けすることが出来ます。

通常のソケットは排水管の外側に糊付けして固定することが出来ます。

 

【洗濯パンの取付方法】

今回の洗濯排水は床に穴が開いていただけでしたが、洗濯機の下に洗濯パンを新設する依頼もあります。

その場合、洗濯パンは排水の位置が決まっているので、洗濯パンの位置によって床下の排水管の位置変更が必要になります。

洗濯パン

まず、排水管の既存の位置と新規の位置の周辺の床を切ります。

丸鋸やサンダー、レシプロやノコギリなどで床を切ります。

大抵フローリングは丸ノコで切ります。

床を切る際は、家の支柱等を切らないように注意しながら行います。

ある程度、手が入って作業できるスペースまで広く開口します。

この時、4隅は切らないようにします。

 

次に、既存の排水管の直管部を切ります。

切断したら新規の位置までVU50の塩ビ管を使って直管、エルボ、ソケットを使って排水管を繋ぎます。

排水管の加工が完了したら洗濯パンの管に糊付けします。

糊は接続する配管専用の糊を使う必要があります。

排水管の接続時には勾配が絶対取れるように接続しないといけません。

逆勾配になると排水が流れなくなります。

また、洗濯パンの管と排水管の管が合わなさそうなときはフレキシブルなアキレスジョイントという便利なものがあります。

そして、洗濯パンの4隅をビスで止めます。

ビスの上は化粧蓋で隠します。

 

【フローリングの補修が必要な時】

洗濯パンを置いた位置より、穴あけした床がはみ出た場合は補修しなければいけません。大抵は木の下板(コンパネ)を付けてその上に防水の塩ビクッションフロアを貼ります。

 

【洗濯蛇口の位置変更】

洗濯パンを付けると洗濯機が少し上がるので、洗濯蛇口の位置も変更する場があります。

また、通常の洗濯機からドラム式洗濯機に変える場合、蛇口が洗濯機本体に当たるケースがあります。

接続部の位置を10cm程度上にずらすのにおススメはパナソニックの壁ピタ水栓CB-L6です。

ただし、何十センチも上げるには配管工事が必要になります。

配管工事をする場合は、水栓ソケットにエルボを付けて上向きにし、配管を延ばして、座付き水栓ソケットで壁に固定し、座付き水栓ソケットに蛇口の脚を接続して、蛇口の取付けを行います。

 

 




神奈川水道コラム~雑談と世間話~

洗濯機の排水口は複雑な造り

【洗濯パン】ってなに?


洗濯パンとは、別名「防水パン」や「洗濯機パン」とも呼ばれ、洗濯機の下に設置されているプラスチック製の板のよ うなもので、 洗濯機の排水ホースと床の排水口をつなぎ、洗濯の際に出る水を排出し、万一の水漏れを防ぐ役割があります。

ただ洗濯機を乗せているだけではなく、洗濯機の排水ホースが一体となっている、もしもの水漏れの場合でも床材を傷めないようにした洗濯機専用の置台です。

近年の住宅事情では、洗濯パンを洗濯機の下に設置されていないお宅が増えてきましたが、今まで洗濯パンがあるのが当たり前だったので「無くても大丈夫?」 と疑問を持つ方もおられると思います。

最近の洗濯機には、水が溢れない対策がされている物も増えてきていますが、それでも水漏れの心配がないとは言い切れません。

戸建て住宅の場合

戸建て住宅にお住まいで、洗濯機からの排水面で特に不便(異臭や詰まりなど)を感じられない場合は、設置の必要性は低いかと思いますが、大切なご自宅の床を漏水や湿気から守りたいとお考えの方にオススメです。

(引用:リライブ




●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

 

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗においてキッチン(台所、厨房)、トイレ、浴室、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理しますので安心してお任せください。
配管の水漏れを修理をしたい、配管の引き直しをしたい、下水つまりの解消、下水管を修理したい等のご要望も、高い技術で信頼と実績がございます。

【その他の作業】
階下漏水や屋外の水栓柱・散水栓の水漏れ(土、コンクリート)、蛇口の修理・交換、トイレの修理・交換、洗面化粧台交換、製氷機の設置等にもスピーディーに対応します。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料で、お気軽にご相談下さい。
出来るだけご希望金額に沿えるように致します。

【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しておりますので、電話またはお問い合わせメールより、お気軽にご連絡ください。(場合によっては夜間対応も実施します)
現場をみて無料でお見積り致します。予定が空いていれば即日対応致します。

【資格】
給水装置工事主任技術者の資格を有しています。

水道局指定工事店です。

◆県営水道指定給水装置工事事業者(茅ヶ崎市)認定番号3021

・対応地域
神奈川県全域を対応致します。

【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市

【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町

【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

日程の都合がつけば、静岡県東部や東京都内も対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。

現場を見て最適な方法をご提案いたします。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。

 

その他の洗濯機のトラブルの料金など詳しくはコチラ!


 
お問い合わせ