2019.03.25横浜市

横浜市泉区で台所蛇口の水漏れを対応しました

横浜市泉区で台所蛇口からの水漏れ対応を行いました。

壁付の2ハンドル混合水栓のハンドル部分からと脚の部分から水漏れしていました。蛇口も20年以上使用しているとのことだったので、シングルレバー混合栓(TOTOのTKGG30E)への交換を提案。了解を得ました。

 

【壁付蛇口の交換方法】


取外し方は、まず、家の外の水道メーターを止めます。

水道メーターを止めたら、本体に水と湯の脚(偏心管)がナットで付いていますが、時計回りにモンキーレンチで回して本体を外します。注意して本体を落とさないにします。

ちなみに右側が水、左側がお湯です。次に壁についている水と湯の脚をそれぞれ反時計回りに回して外すのですが、築年数が経っている家だと、脚を取る時に力を加えると壁の中で配管がポキッと折れるときがあります。特に給湯配管が銅管だった場合や、壁の中で固定されていなくてグラグラ動くときは要注意です。

水栓ソケットに捻じ込まれている脚が固くて取れそうにない場合は無理に取ろうとするのはNGです。水道屋を呼んでください。

水道屋も基本的には回して取るのですが、仮に壁の中で折れても壁を割って配管補修が可能です。

 

取り付け方は取外しと逆にすればいいのですが、脚にシールテープを10回転程度巻いて、水栓ソケットの溝と蛇口の脚の溝に隙間が無いように4~5回転、時計回りに回して脚を入れます。水と湯の両方です。

高さと奥行きを合わせながら入れ、本体をセットし、両脚と本体の接続するナットを反時計回りに回して本体を固定します。

本体の水平がちゃんと取れたらモンキーレンチで本締めして蛇口の取付完了です。

最後に水道メーターを開けて水漏れ箇所が無いかをチェックします。締めが甘くてじんわり出てくるケースもあるので5分ほど眺めて漏れていないようだとOKです。

 

【シールテープとヘルメシール】


シールテープを何回巻くかは決まった数字はないですが、ネジの溝の隙間が無いように巻ければOKです。私は8~10回は巻きます。シールテープは回していれていく方向に巻きます。回す方向と逆向きにまくとシールテープがブチブチ切れますね・・・。これは漏水の要因になります。それとヘルメシールという糊がホームセンター等で売っていますが、これを塗るとシールテープの隙間にも入って、時間が経つと固まるのでより防水性が高まりますのでお勧めです。

 

【水栓ソケット、ザルボ】


蛇口の脚(偏心管)を付ける所は水栓ソケットといってメスネジになっています。

配管をやり直す時はそこから変えるのですが、蛇口を付ける場合はいじらないです。

ただ、水と湯の左右で奥行きに凸凹がある場合はザルボ(持ち出しソケット)を付け足すことで凸凹の調節が可能です。

ザルボ

 

【壁付蛇口の配管が壁の中で、万が一折れてしまった時】


年数が経っている蛇口で、壁の中の配管がビスなどで固定されていない場合、蛇口の脚を強く回して取ろうとしたら割れてしまうことがあります。

これは危ないなと思ったら、お客様に危ないことを伝えるのですが、蛇口の水漏れが止まらない場合は、リスクを承知で交換することもあります。

そのまま上手く取れたらいいのですが、万が一、壁の中の配管で割れた場合は壁の補修が必要になります。

壁の材質に依りますが、コンクリートやタイルならハツリ機を用いて、割れた箇所付近の壁を砕いていきます。

そして、配管を補修します。

補修後は壁をモルタルか木材か、その壁の材質で直します。

しかし、配管が蛇口付近で折れずに離れた所で折れることもあります。

その場合、補修するには大規模になるので、配管を新たに引き直した方がよいケースも有ります。

そもそも蛇口を普通に取り外そうとして、壁の中の配管が割れる時点で、配管の経年劣化です。

 

現場を見て対応方法をご提案致します。




神奈川水道コラム~雑談と世間話~

【食洗器の歴史】




食洗器は「家事の軽減」を目指して作られたものの一つです。

 

1960年代

アメリカから遅れること約50年。松下電器が日本初の「電気自動皿洗い機」を発売。上面を開閉する形は、まるで洗濯機のようだった。

1969年

多くの技術的課題(防水構造や洗浄方式など)を解決した床置きタイプ。
現在の食洗機の基本構造ができあがった。

1988年

システムキッチンの45cmモジュールに対応する、省スペースモデルが登場。翌年には、幅60cmの大型12人用を揃え、一般家庭への普及が始まる。

1999年

「腰をかがめることなく食器を出し入れしたい」。そんなお客さまの声に研究を重ね、ついにプルオープンタイプが誕生。

2001年

食器だけでなく、鍋やフライパンも洗える「大容量タイプ」を発表。
食器容量が5~10点も増えて、セット性能も向上。

2003年

同じモジュールで、さらに容量アップ。二分割カゴや点字表示など、使う人にやさしい食洗機がスタンダードに。

2004年

洗浄力をさらに高めた「汚れはがしミスト」。高濃度洗剤ミスト※でがんこな汚れを浮かして落とす、画期的な食洗機が誕生。
ユニバーサルデザインにも配慮したデザインへ。

2005年

「汚れはがしミスト」に、除菌、漂白、汚れはがしの3大洗浄力を搭載。
手洗いでは真似のできない洗浄パワーへと進化。運転音の静けさもプラス。



・この間も、小さな改良は何度も行われました。

・コンパクト設計・節水機能などなど

2017年

キッチンと調和するフルインテグレート仕様に、先進の利便性。さらに、食器のセット性を高めたムービングラックプラスや、センターノズルを追加した3Dプラネットアームで洗浄性も一段と向上。

そして、食洗器の進化はこれからも続いていくのです。

(引用:Panasonic

*********

豆知識「思わぬトラブルを避けるために」


皆さん、お問い合わせの時からたぶん、不安と焦りがあって困ってご連絡下さっているので、精一杯迅速に対応させて頂こうと、努力しています。

しかし、いざ現場に行ってみると、その場ですぐ対応できないような部品を使っている配管だったり、お話を聞いていた様子とだいぶ違って、大きな工事になりそうだったりと、その日中に・数時間で対応できない事も多々あります。

水回りの工事は、予想外のことが多々あります。お電話で「だいたいどれくらい(の金額)掛かりますか?」と聞かれますが、正直ハッキリとはお答えできないのが実情です。

しかし、工事前でしたら”お見積もりは無料”ですので、他社と見積もりを比較してからの工事依頼で構いません。

お急ぎでない場合は、そちらもご検討ください。

 




●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

 

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗においてキッチン(台所、厨房)、トイレ、浴室、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理しますので安心してお任せください。
配管の水漏れを修理をしたい、配管の引き直しをしたい、下水つまりの解消、下水管を修理したい等のご要望も、高い技術で信頼と実績がございます。

【その他の作業】
階下漏水や屋外の水栓柱・散水栓の水漏れ(土、コンクリート)、蛇口の修理・交換、トイレの修理・交換、洗面化粧台交換、製氷機の設置等にもスピーディーに対応します。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料で、お気軽にご相談下さい。
出来るだけご希望金額に沿えるように致します。

【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しておりますので、電話またはお問い合わせメールより、お気軽にご連絡ください。(場合によっては夜間対応も実施します)
現場をみて無料でお見積り致します。予定が空いていれば即日対応致します。

【資格】
給水装置工事主任技術者の資格を有しています。

水道局指定工事店です。

◆県営水道指定給水装置工事事業者(茅ヶ崎市)認定番号3021

・対応地域
神奈川県全域を対応致します。

【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市

【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町

【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

日程の都合がつけば、静岡県東部や東京都内も対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。

現場を見て最適な方法をご提案いたします。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。

 

その他のキッチンのトラブルの料金など詳しくはコチラ!


 
お問い合わせ