2019.03.19座間市

座間市で汚水桝つまりで高圧洗浄をしました

こんにちは、神奈川水道です。

 

座間市の市営住宅で汚水桝詰まりで高圧洗浄をしました。

1ヶ月前に同じ所で高圧洗浄をしたばかりなのにまた呼ばれたので何かあるなと思いながら作業をしました。

 

再び詰まったので、考えられる原因として、

①排水管内の勾配が取れていない

②排水管に異物が詰まっている

③排水管が割れたり、抜けたりして砂利が詰まっている等が想定されます。

 

以下の写真は左が高圧洗浄機、真ん中が詰まっている排水管、右が高圧洗浄後の排水管です。

 

高圧洗浄後にトイレットペーパーを流したところ、トイレットペーパーが汚水桝の上で止まりました。どうも勾配がいまいちのようです。

排水管や汚水桝の勾配が取れていない場合は、流れが非常に悪くなります。(参考:東建コーポレーション

水はオーバーフローで流れてもトイレットペーパーなどの固形物は勾配が取れていないと流れません。

水道(上水)の場合は水圧がかかっているので、さほど勾配は関係ないのですが、排水管で勾配がとれていないことは致命的です。

また、地震などで地盤が動いて勾配が変わることもあり得ますので、その際は工事が必要になります。

 

また、隣の家に人がいない状態で共用の桝の水量が減っていることも大きな要因となっているようです。

以前は隣人が流していた水が全くなくなって水量が減ったことにより、トイレットペーパーなどが流れにくくなります。

水量も重要でやはり、固形物と流す水の割合で詰まるかどうかも変わります。

高圧洗浄機 排水管1 排水管2

 

【市営住宅】


市営住宅だったので、今回の作業費の請求は市の水道課へすることになりました。

市役所に請求書を持っていき、担当者に説明もしました。

汚水桝の上でトイレットペーパーが止まることを説明しましたが、おそらく汚水桝と周辺の管をやり直すことになると思われます。

 

【桝の補修】


市によると汚水桝を交換するようです。

桝交換について説明を記載します。

まず、汚水桝の底が見えるまでスコップで土を掘ります。桝底と周辺の管が全て出るまである程度の周りを掘ります。

その際の注意点としては桝周りにガス管、給水管、給湯管、電気管等がある可能性があるので極力手掘りで行います。

電気工具でこれらの管に当たったら一発で管が割れてしまいます。

 

ただし、ハツリ機にスコップの先端を付けて、掘ることも可能です。

周辺に配管などがなく、岩盤などで固い場合は電動工具を用いて掘ることも有ります。

 

次に、桝周りの既存配管を切断して桝を取り除きます。

そうした上で新規の桝を設置し、切断した管に新規の塩ビ管を糊で接着して繋げます。その際に勾配が取れるように注意します。

汚水管(トイレ)の勾配は水が流れる方向へ1m毎に1㎝以上下がればOKです。雑排水(生活排水)は2m毎に1㎝でOKです。しっかり付けて糊が乾いた後に水を流してみて、水溜まりが無く、スムーズに流れれば完了です。

水の流れを確認したら土を埋めます。掘った時より、土の量は減っているので土を足しながら踏み固めます。ちなみに管径は汚水管が75mmか100mm、雑排管が40mmか50mmです。

 

たまに排水管に糊を付けていない施工も見つかりますが、排水管が抜けてしまって管の外に水が漏れるので絶対に糊は付ける必要があります。

 

桝交換は弊社でも可能ですが、今回は市営住宅でしたので、市の方が行うそうです。

 

【管内の勾配確認】


管内の勾配が取れているかは水を流してもわかりますが、はっきり見ようとすれば管内カメラを入れればよく分かります。カメラで見ればリアルタイムに水溜まりもわかりますし、管が割れていないか抜けていないか、木の根っこが生えていないか等もわかります。高性能なカメラは画質も良いですが20万円ぐらいする機材なので高価です。

詰まった原因などは、やはり外から見てもよくわからないので、管内カメラを入れるのがベストです。

 




神奈川水道コラム~雑談と世間話~

【排水管の課題】




給水・給湯と違い、排水管は下り勾配を取る必要がありますので、一番気を遣う作業です。

横に1m伸ばすと、高さを1㎝以上勾配を付ける必要が有ります。(水勾配:1/100を取る必要があります)

勾配を付けることが出来ないと排水が流れず詰まる恐れがありますが、床下とスラブ(コンクリート)までの距離が短いと勾配を取るのが大変です。

床バンドといって高さを調整するバンドがあるので、微調整をしながら勾配を調整します。

新築工事でさえも、この水勾配が上手くとれておらず、入居してしばらくして配管が詰まっているようだという事で調べてみると、水勾配が適当にされているという事がニュースになるほど、水勾配はとても大切です。

しかし、水勾配の高低差が大きければいいという訳でもありません。適切な水勾配を取る必要は、流れさせる内容物にもよりますが、雨水などですと、勢いが付き過ぎて、排水溝に入らず溢れてしまうこともあるからです。

現場を見て都度、対応方法をご提案致します。

*********

豆知識「集水桝・コンクリート桝」ってなに?




「集水桝」とは、屋外の排汚水の合流点や分岐点に設ける桝のことで、排水桝とも呼ばれます。

この「集水桝」で雨水排水管などを合流させることにより、ゴミなどを集めやすくし、維持管理がしやすくなります。

また、排水勾配が変わるところや、道路や敷地の境目に設けることで、泥などが配管内に流れ込まないようにコントロールすることができます。

また、汚物を滞留させない汚水桝もあります。

「集水桝」は、コンクリート製の物が多く、現場打ちで作成されることが多かったのですが、作業性や精度の問題があり、コンクリート2次製品(既製品)が多く使われるようになってきています。

狭小地の場合には、コンクリート製品が使いにくいこともあり、塩ビ製の小口径桝などの製品もあり、現在の建築現場では、塩ビ桝が主流で使用されています。(引用:東建コーポレーション

 




●神奈川水道(水道局指定工事店)~弊社について~

 

【弊社作業内容】
一戸建て・マンション・店舗においてキッチン(台所、厨房)、トイレ、浴室、洗面所、洗濯等の水道トラブルを熟練のスタッフが丁寧に修理しますので安心してお任せください。
配管の水漏れを修理をしたい、配管の引き直しをしたい、下水つまりの解消、下水管を修理したい等のご要望も、高い技術で信頼と実績がございます。

【その他の作業】
階下漏水や屋外の水栓柱・散水栓の水漏れ(土、コンクリート)、蛇口の修理・交換、トイレの修理・交換、洗面化粧台交換、製氷機の設置等にもスピーディーに対応します。

【お見積り】
ご相談・お見積りは無料で、お気軽にご相談下さい。
出来るだけご希望金額に沿えるように致します。

【営業時間】
年中無休で9~23時まで営業しておりますので、電話またはお問い合わせメールより、お気軽にご連絡ください。(場合によっては夜間対応も実施します)
現場をみて無料でお見積り致します。予定が空いていれば即日対応致します。

【資格】
給水装置工事主任技術者の資格を有しています。

水道局指定工事店です。

◆県営水道指定給水装置工事事業者(茅ヶ崎市)認定番号3021

・対応地域
神奈川県全域を対応致します。

【政令都市】横浜市、川崎市、相模原市

【横須賀三浦地域】横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

【県央地域】厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

【湘南地域】平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町

【県西地域】小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

日程の都合がつけば、静岡県東部や東京都内も対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。

現場を見て最適な方法をご提案いたします。

水道トラブルでお困りの際は神奈川水道へお問合せ下さい。

 

その他の排水口・排水管のトラブルの料金など詳しくはコチラ!


 
お問い合わせ