2019.03.19ブログ

藤沢市で排水管詰まりの対応をしました

藤沢市で排水管の詰まりで対応しました。以前も詰まりで呼ばれたリピーターでした。確認したところ、前回、高圧洗浄した箇所より本管側(二次側)で詰まっていました。高圧洗浄をしてみましたが手応え無し。
そして、敷地内を捜索したところ、市の汚水桝が入り口付近に埋もれていました。しかし、桝の蓋が開かなかったので藤沢市の水道局に連絡したところ、すぐ来てくれました。蓋を開けると木の根っこが詰まっていました。根っこを取り除いて作業完了です。
汚水桝1 汚水桝2

【排水管が詰まる原因と対応】

排水管が詰まる原因として、排水桝が割れたりヒビが入って木の根っこやトイレットペーパーが詰まるケース、排水管が外れたり割れたりして周りの土砂が入るケース、地震や施工不良で管の勾配が取れていないケース等が考えられます。原因がどうしてもわからない場合は管内カメラを使えば、鮮明に管内を見ることができます。

排水桝で木の根っこが詰まる場合の対応としては、コンクリート桝が割れているので、定期的に木の根っこを引っこ抜くか、コンクリート桝を交換します。

便は有機物なので木の根っこにとっては格好の栄養分なのでグングン成長します。よって、定期的に根っこを抜かないとまた詰まります。根本的に治す場合はコンクリート桝を塩ビ桝に交換する必要があります。

コンクリート桝の周りをハツリ機で斫って、排水管と排水桝の下までしっかり掘ります。コンクリート桝をハツリ機で割りながら、取り出します。その際に桝に繋がっている配管も途中で切断します。そして新しい排水桝を設置して、既存の排水管へ新しい排水管を専用の糊を塗って繋げます。その際に勾配が取れているかは確認しないといけないです。当然、水は下から上には流れないので、水の流れる方向に向かって下がっていくように管を作る必要があります。新しい排水桝と排水管を設置出来たら、実際に水を流してみて桝や管内に水が溜まらなければ大丈夫です。

【最終桝について】

最終桝はご家庭ではなく、市の管理になります。市のマークが桝に書いているのでそれが目印です。また桝の大きさも他の桝より大きいです。家の敷地内の道路側に1つだけあります。ただし、今回の写真のように隠れているケースもあるので、バール等で地面をつついてみて金属音がなれば桝がある可能性があります。ここはかなり深く、水道局に電話をかけると来てくれます。今回は木の根っこを取るために大きなトーラーで根をえぐって除去していました。最終桝に関しては民間の水道屋は作業できません

【高圧洗浄について】

敷地内の排水管もしくは桝詰まりの場合は高圧洗浄機で詰まりを除去していきます。蛇口から水を取り、洗浄機本体に送って、排水管にホースを突っ込んで高圧水にして汚れに直接当てていきます。ガソリンを使うエンジン式とケルヒャーのような電気式があります。エンジン式は結構音がうるさいですが、洗浄能力は強力なので水道屋はこちらを使います。軽い詰まりだと電気式の高圧洗浄機を1台持っておけばご家庭でも詰まりを取り除くことが出来ます。
お問い合わせ