2019.02.10ブログ

横浜市旭区で給湯配管の一部切換えを行いました

2/8


【依頼】


横浜市旭区の一戸建てにて、電気温水器(エコキュート)とガス給湯器の2種類がある家で、電気温水器が壊れて動かないので、ガス給湯器だけで、家の全ての蛇口から湯が出るようにしてくれとの依頼がありました。
今はエコキュートが壊れて、お風呂と台所の蛇口から湯が出ないそうです(お風呂の追い炊きと洗面所はガス給湯器に繋がっているので出ます)。
まず、ガス給湯器から給湯配管をお風呂の蛇口と台所の蛇口に繋げようと考えましたが、お風呂はタイルにコア抜き(穴を開けること)が必要だったことと、台所は壁側から離れた位置であり、床下も配管を通せそうに無いと判断。
【工事内容】
今回は家の外をガス給湯器からエコキュートの既存配管まで壁沿いに露出配管で繋げる工事としました。
給湯配管の一部切り替え工事としては、12メートルと結構距離が長かったです。
給湯配管(HTVP)は12メートル、保温作業は11メートル、止水バルブも付けました。
【金額】
⇒希望額145000円でしたが、交渉の結果、130000円税込)で作業開始!*保温の距離が長くてゴメンナサイ。キャンパステープ巻くのは僕は性格上、キレイに巻けないので職人さんに任せちゃってます。その分、埋設配管の穴掘り頑張ります。職人は1時間で終わらす!と意気込んでましたがさすがに工事でそれは無理でした。
材料の買い出しもあったので実際の作業は2〜3時間でした(気にして無かったので正確には計ってない)
距離があった分、保温作業と壁へのPPバンド打ち付けもありましたので。
作業自体はスムーズに行き、お湯が出ないとか水漏れも無く、無事に完了!
17時過ぎたら真っ暗なので照明つけて作業しました。しかし、寒い。明日は雪が降るそうです。
出動出来るかな・・・。【ご提案】
洗面蛇口もホースから水漏れしていたので、蛇口交換(メーカー不明、台付き3穴)なら約4万円、洗面化粧台交換(幅750、一面鏡、陶器製)なら約10万円でご案内しました。排水管を確認してないですが、お客様曰く、トイレと洗濯機の排水管が繋がっていて、洗濯機から臭いがするとのこと。
高圧洗浄2〜3万でご案内しました。
現場確認してないので分からないですが、
①汚水管と雑俳管が合流しているのか
②排水トラップの有無
③配管の汚れ具合
この3点見れば対応が見えてくると思われます。またご連絡お願い致します。

 


2/9
横浜市戸塚区の自動車販売店にて、トイレ詰まりの案件が入りました。
横浜は今年初雪が降る中、ノーマルタイヤなので積もったらヤバイと思いながら向かいました。
男子トイレだったのですが、便器内に汚水が満々と!というか床に溢れていました。

ローポンプでやってみてダメなら便器外しますと伝えました。そしてローポンプを一撃!スーッと抜けました。
⇒床の清掃込みで15000円(税抜)

詰まりを取ることより、床の清掃の方が大変でした。床に排水溝が無く、モップで汚水を吸ってバケツに入れるという作業を延々と繰り返しました。汚水が無くなったら最後にモップがけして完了です。

帰りも雪降ってて積もると思いましたが、意外と大したことなく、すぐ止みました。

2/10
鎌倉市にて、台所詰まりの案件が入りました。
台所の床と、外壁から水が漏れていました。
【原因特定】
まず、水道メーターを確認。赤い羽根車は回っていなかったので、給水給湯配管ではない事を確認。
次に、シンク下のジャバラホースが入った排水配管を覗きながら蛇口の水を出しました。しばらくすると排水配管の水位が上がって来ました排水管が詰まって逆流しています。
【対応】
排水管詰まりなので高圧洗浄になります。
⇒洗浄距離2メートル、25000円(税込)

築30年なので蓄積した油脂が結構出て来ました。特に作業上に問題無し。

【次回】
①台所のジャバラホースを入れる穴の位置がズレていたので、既存の穴を塞いでホルソーで新しく穴を開ける作業。ジャバラホースの交換。
②トイレの高圧洗浄
③洗面化粧台交換(ボウルを大きくしたい)
などのご要望を伺いました。

その他の作業でも大丈夫ですので、また、ご都合の良い時にご連絡お願いします。

 

2/10

相模原市にて、台所の蛇口の取付依頼有り。KVK製の壁付蛇口をご自分で取付けしたが、滲む程度の水漏れがあったようです。現場を見ると、蛇口の脚(偏心管)がしっかりザルボ(持ち出しソケット)の溝に入っておらず、ザルボもグラグラしている上に奥に引っ込んでいました。よって、ザルボを継ぎ足してヘルメシールとシールテープを脚に巻いて捻じ込みました。

10000円+材料費500円=10500円(税抜き)

築年数が経っていてザルボが固定されていない場合、蛇口を外す時に力を入れると、配管(特に銅管)がグニャっと壁の中で折れてしまう可能性があるので少し心配しました。実際、蛇口交換していて壁の中で折ってしまったという案件で呼ばれたこともあります。その場合、ハツリ機等で壁を壊して、配管を修復した上で、コンクリ等で固めます。

 
お問い合わせ